投与の際の注意事項

抗凝固剤を切り替えるときの注意

抗凝固剤治療中の患者さんにおいて、臨床上の理由により薬剤を切り替える必要性が生じた場合には、患者さんの状態を十分に観察しながら適切にご判断ください。
切り替えの際は、下記の図を参考に、患者さんの状態に応じて行ってください。